年末年始は間違った暴飲暴食で太る可能性があります

 

PR


水や牛乳を加えて混ぜるだけ。簡単グリーンスムージー

 

 

美味しい物を食べる機会に一年で一番恵まれているシーズンかつ、お酒が一番美味しい季節でもある年末年始の冬季シーズン。
カニなどの海産物も最盛期を向かえて購入する機会や忘年会で提供される機会は増えるでしょう。
また、ボーナスが出た後だし、みんなで肉でも食うか!と、焼肉やしゃぶしゃぶを食べる機会もあると思います。

 

年末年始は一年に1回。
毎度毎度あるわけではないので、このシーズンに太らないように気を付けるだけで薄着の季節に激しく後悔するハメになるのを防ぐ事も可能です。

 

そのためには、いくらご馳走がいっぱいあるからと言って、食べた後にそのままにしないことです。

 

忘年会や新年会・お正月など、年末年始に太る事の無いように、食べ過ぎた分をリセットする必要があります。

 

 

年末年始の暴飲暴食で太る理由

 


コシがある美味しい!おもち!餅米の味が そのまま伝わる お餅です

こういうのを目の前にして我慢とかつらいですな(´・ω・`)

なんとか楽なダイエットは無いもんでしょうか?

 

・・というわけで、年末年始の暴飲暴食で太る理由はなんでしょうか?

 

このサイトでもどこかに書いたかもしれませんが、年末年始はご馳走と呼べるレベルの食材をたくさん食べる機会に恵まれます。

 

普段気軽に食べられないような食材も多々食卓に並ぶので、大抵の人はその食材を中心的に食べますね?

 

自然と栄養重視ではなく、豪華さ重視の食事内容になってしまう事が多いのです。

 

また、年末年始のお祝いムードに触発されて、いつも以上にたくさんの豪華な食材が食卓に並びます。

いつも以上にたくさんの食事が食卓に並び、それを年末年始のお正月番組を観ながらだらだらと食べ続け、暴飲暴食した挙句にお休み中あんまり動き回る事をしなければ、太ってしまうのは当然の事とも言えます。

 

お正月付近の食事といえば、お餅や蕎麦など、炭水化物の摂取量が増えてしまうことも考えられます。
炭水化物の摂りすぎは太る原因となりますから注意したいところです。

 

おせちなどに入っている料理も、塩分が強く砂糖がいっぱい使われている物が多いですね。
また、入っている煮物も摂りすぎるとダイエットの大敵となる糖質が高い物もたくさんあります。

 

年末年始の暴飲暴食で太るのは、食事のバランスもダメ・摂取カロリーもオーバーしがち・働いたりしている普段より動かない寝正月
・・・などが挙げられます。

 

その上、年末年始の準備とお年玉などで、数人の諭吉がサイフから旅立っていくことを考えるとハゲそうですねw

 

PR


水や牛乳を加えて混ぜるだけ。簡単グリーンスムージー

 

年末年始に太らないようにするには?

 

年末年始に暴飲暴食をすれば当然太る事になりやすいですが、
年末年始の高級食材を我慢して食べるなというのは酷な話です。

 

体に必要な栄養のバランスがしっかり摂れていれば、塩分&脂肪の代謝などが進んで太りにくくなります。

 

お雑煮など、お餅を食べ過ぎたり、年越しそばの残りなどを食べまくったり、甘く濃い味付けのおせちなどの糖質を摂る機会が増えてしまう年末年始は、糖質を摂りすぎたことによる血糖値の上昇を下げるために肥満ホルモンとも言われているインシュリンがいつもより高稼働

 

血糖値が上がりすぎないように、脂肪細胞に取り込もうとしてしまうのです。

 

ですから、出来るだけ糖質を避けることが望ましいとも言えますね。

 

 

年末年始太りの強い味方・難消化性デキストリン

 

しかしながら何度も書いたように、お正月に自ら糖質を摂りすぎないように気をつけるのも大変です。
管理人の家の年末年始でコレを実践したら、正月にカニと鶏のもも肉しか食べれねーよwっていう悲劇に見舞われてしまいます。
(それはそれで幸せな気もしますけどw)

 

 

そんな時にぜひ活用してほしいのが、トクホ飲料などにも入っている難消化性デキストリンです。

 

難消化性デキストリンは食事の前に適量飲むことによって、
血糖値の上昇を抑えてくれる効果が期待できるそうです。

 

人間は血糖値が下がる時に空腹を感じやすくなる構造をしています。

 

この難消化性デキストリンを食前に飲むことによって、急激な血糖値の上昇を抑えてくれ、その結果空腹感を感じにくくなります。
更に上の方で書いたように、血糖値が高くなるとインシュリンが脂肪として糖質を体内に取り込もうとする現象が起きますが、難消化性デキストリンを飲むことによってこのサイクルを予防しやすくなります。

 

 

難消化性デキストリンの効果は管理人も体験済みで、

飲み物を入れるたびに大さじ1ほど入れて飲んでいましたし、食事前は出来るだけこれを飲んでから食事をしたところ、体重が増えなくなりました。

 


流行の難消化デキストリンを特価で投入!

 

それどころか体重がMAX4.5kgも減りました
(´・ω・`;)

 

難消化性デキストリンは、止めると体重もとにもどりますけどねwwww

 

しかしながら、安い上に効果も感じられるので、酵素グリーンスムージー同様、止める理由が今の所ありません。
大変人気の商品で、国産以外のデキストリン以外は輸入するために品切れになりやすく、
品切れになって次に届くまでの間が空いてしまった時に体験したのが上記現象です
( ゚Д゚)

 

 

それに、止めてないのに体重も減らない怪しいダイエットサプリメントに比べれば安いしとってもいいのではないでしょうか?

 

体重が増加の一途をたどっている人にとっては頼もしい味方になります。
難消化性デキストリンは時々袋に書かれている量を摂っても体重が減らない人が存在しますが、そういう人は効果が見えるくらいまで量を増やしてみるのがいいかもしれません。
デキストリン自体は摂りすぎても体に悪影響はほとんどないそうです。

 

管理人は1日5〜10gと書いてある袋に入ったデキストリンを1回大さじ1(9g前後)で36gほど1日に摂っていますw
来年Lv.60になる管理人の母親もばっさばっさ飲んでいますけど、これといって二人とも不調を感じていないので害はないかもと思います。

 

因みにお茶の中に入れてもほとんど味を感じない無味無臭の、ほんとにほんのり甘い粉で、サッと溶けます。

 

送料無料で500g1000円位で買えるので、年末年始お正月に太りたくない人は試してみたらいかがですか?

 

 

難消化性デキストリン

▼     ▼

 

難消化性デキストリン

 

 

ちなみにこのサイトで紹介しているプレミアムグリーンスムージーミネラル酵素グリーンスムージーにも難消化性デキストリンが入っているようですね
(´∀`*)

 

管理人は食事の感覚が短いので、いつ食べても大丈夫なようによく酵素スムージーの中にも難消化性デキストリンを混ぜて飲んでいます。
年末年始に太るまで暴飲暴食しなければ1年が始まった気がしない!という方は、酵素スムージーwith難消化性デキストリンのコンビで対策するといいかもです
(´∀`)

 

 

ずぼらさんの酵素グリーンスムージーで正月太りから脱出!

 

お正月太りのダイエットにミネラル酵素グリーンスムージー

 

酵素グリーンスムージー通販 スムージーマイスター

 

飛蚊症うざい・・・そんな時に鮫肝油